プロフィール

はじめまして。きゃんパパと申します。愛犬キャンディとの日常を主に紹介していきたいと思います。

楽天でのお買い物はこちらからどうぞ↓

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:-- 編集
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --

筋肉痛です

2009/01/19 [Mon]23:50 編集
category: 未分類
「どうやら今日もスキーの話みたいです

どうやら・・・

キャンちゃん、紹介してくれてありがとう。
では、週末のお話を手短に・・・。

金曜の夜にブログを更新した後、早速志賀に向かいました。
深夜に出発するメリットというとまず、

①ETCの深夜割引がある
 (これはかなりのポイント)

②道路が空いているので到着時間が読める
 (早朝出発だと30分の差で到着が2時間以上違う事がある)

③朝一で滑り始めるまで車中で仮眠が取れる
 (家でもどうせ興奮していて眠れないから)

など、色々あります。

そんな訳で、午前3時過ぎにホテル前に到着した私達はフロントが開くまで車中で仮眠を取り、6時半にフロントが開くと同時にチェックインさせてもらいました。
(結局、テンションが上がっていてそんなに眠れなかったんですけどね

準備をしながら朝食を食べ、当然の事ながら朝一で滑り始めました。
雪が降っていて、山頂の方はガスもかかっていましたが、風も無くまずまずのコンディション。

1日目は・・・一の瀬ダイヤモンド→焼額山(通過)→奥志賀高原→焼額山(通過)→一の瀬ダイヤモンド(通過)→一の瀬ファミリー→高天ヶ原→東館山→発哺ブナ平(通過)→ジャイアント→西舘山→高天ヶ原(通過)→一の瀬ファミリー

と、足に力が入らなくなるまで滑りたおしました。
(4時半ちょっと前でした)

途中、2時過ぎ位から天気が良くなり、西舘山で
西舘で

翌日の筋肉痛が確実視される中、早々と10時過ぎには
(体力が落ちたなぁ~、体重は落ちないのに・・・

2日目は予想通りの筋肉痛、全身がイタイ(汗)
でも、朝から快晴

朝一の一の瀬ダイヤモンドで
一の瀬で

この日は焼額山でコブ斜面の練習を1時過ぎまで延々としていました。

宿に戻る途中の焼額山で
焼額山で

帰りの道が混むのも嫌なので2時半には後ろ髪を引かれつつも志賀を出発。
特に渋滞も無く、6時に帰宅できました。

「ずいぶん楽しかったようですね
そっぽ向き

おかげさまで・・・

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://canmaru.blog60.fc2.com/tb.php/147-53976933
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。